本文へスキップ

北九州第4団の紹介information

活動概要

北九州第4団は、「めざそう 喜びのスカウティング」というテーマもとに、スカウト達の発達段階を考慮し、
より魅力的なプログラムが展開できるよう各隊が工夫しています。
活動は、原則としてひと月に2〜3回程度、午前9時45分から12時まで実施しています。
(プログラムによっては午後までの活動などもあります。)
若松区の比較的広範囲からのスカウト達が集まっています。


主な活動場所

藤木白山神社境内
若松久岐の浜公園

特長・アピール

スカウト達の冒険心をくすぐるアウトドアプログラムの開発を行っています。
昨年度の実績としては、団合同夏季キャンプのメインとして沢登りを実施しました。沢登りの実施あたっては、それぞれの発達段階に応じた必要な資質訓練を事前に行いました。ボーイ隊は安全確保のための靴作り、カブ隊は安全徒歩のための三点確保登山の練習、ビーバー隊は友達となかよくする積み重ねの活動などです。その他、洞窟探検・蛍鑑賞・サイクリングなども実施しました。
また、勤労奉仕活動として、岩屋海岸の清掃やカントリー大作戦・ユニセフ募金など、あらゆるスカウト育成を期す活動を展開しています。

団の情報

団本部所在地 〒808-0073 北九州市若松区赤島町14番12号 藤木白山神社
育成会長 三木 貴文
団委員長 安部 満
TEL 093(761)6282
FAX 093(761)6282
Mail
発団年月日 1949年3月21日